住信SBIネット銀行

カードローン低金利 > 住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

金利・サービスが人気の住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行は住友信託銀行とSBIホールディングスが提携し、2007年の年度末から開始したカードローン。金利は0.99%からで、利用限度額は最大1200万円と業界ではトップクラスの最高水準を誇り、年収による申込みの制限がないカードローンです。

公式サイト住信SBIネット銀行カードローン  


インターネット専業銀行の住信SBIネット銀行の預金残高は着実に預金口座を増やした事で1兆4000億円を突破し、中堅地銀並みの預金残高規模を誇ります。

このように、住信SBIネット銀行の口座を開設する方が増えている人気の理由は、

預金金利の良さ

ATM手数料の無料化ランクに応じて、月最大15回まで無料

ローン利率の低さ0.99%〜7.99%

といったサービスを重視した背景にあります。

住信SBIネット銀行のさらに魅力な点

SBI証券 に口座を持っていれば、適用年利率が0.5%優遇されます。業界最高レベルの低金利でSBI証券口座保有登録者は優遇あり!

ネット上で申し込み完了する便利さもありますので最近では利用者は多くなっています。来店ではなくネット上でのサービスに徹する融資でもあります。

住信SBIネット銀行のもうひとつのメリットは、上限金利が7.99%という点です。プレミアムコース

他のカードローンは借り入れ金額が低い場合ですと金利が高くなる傾向ですが、
住信SBIネット銀行のカードローンは、7.99%上限なので定額でも借り入れしやすいのが特徴です。


7.99%以上の金利のカードローン商品が殆どと言っていいぐらいですので、住信SBIネット銀行のカードローンを借りた時点で借り換えをしたといってもいいぐらいの満足感があります。インターネット専業銀行だからこそできる魅力のある金利と言えるでしょう。


資金使途が原則自由であるカードローンにおいて、より一層ご満足いただける金利、ご利用限度額をご提供することで、自動車購入や教育のための資金として、また既存のリボ払いや消費性ローンの借換え資金としてご利用いただけます。

低金利と返済方法の柔軟さというメリットが魅力で、「残高スライドリボルビング返済」「全額指定返済」「全額返済」の3種類から返済を選択することができます。またメリットとしてセブン銀行のATMから手数料無料で借入れ・返済が可能になります。

評判

ユーザーコメント

スペックに関していうとトップクラスだと思います。(42才・男・電機メーカー)

上限金利の低さが好印象で、対外のカードローンは借り入れ金額が低いと金利が割高になってしまうが、7.99%上限なので定額でも借り入れしやすい。(36才・男・会社員)

クレジットカードのキャッシングの金利より、金利が低いので。(31才・女・広告代理店)


住信SBIネット銀行住宅ローン

住信SBIネット銀行が
利用できるATM

主な設置場所
セブン銀行ATM セブンイレブン・イトーヨーカドー
ゆうちょ銀行ATM ゆうちょ銀行
イーネットATM ファミリーマート・ミニストップ
ローソンATM ローソン
ビューアルッテ JRの駅

住信SBIネット銀行口座開設

住信SBIネット銀行 ローン詳細


限度額1200万円
実質年率 0.99〜7.99%(変動金利)
借入限度額 〜1200万円(10万円単位)
審査時間 5時間程度

申込み対象者
20歳以上65歳以下の安定収入のある方。

返済日
毎月5日(銀行休業日は翌営業日)

カードローン 住信SBIネット銀行カードローン

お申込みはこちら